大気汚染対策!ノーズマスク・ハナラックの特徴

ノーズマスク・ハナラックとは?

  • 見えないマスク(お鼻の内側に装着)
  • 花粉症、PM2.5、粉塵、鼻水 対策に最適! 
  • ホコリ、花粉を99%カット!
  • 装着がカンタン、ソフト 
  • お値段が手ごろ!

<優れた特徴>

〇PM2.5対応フィルターが微粒子(ホコリ、花粉等)を99%カット!
試験機関(財)カケンテストセンター
〇女性はお化粧崩れの心配がいらない!
*マスクの様に顔を隠さないで素敵な笑顔で毎日を!
〇マスクの様に耳ヒモが耳の後ろを圧迫し、すり傷を負うこともない! 女性の大切なお肌を守ります!
〇朝軽く装着すれば夜まで一日ほぼ手間要らず。 マスクの様に毎回、食事等でも気にしないで楽しめる。
*特に障害者は自分では対応できないもどかしさが指摘されている。親御さんや介護者も楽にケアできる。
〇受験にも最適! 鼻水を防止できるので試験に集中→合格へ。
〇スポーツをしてもずれないので競技中も安心・安全装着可能。
〇競技会でも使用可能なので健常者、障害者スポーツの普及・振興にも貢献できる。
〇価格が安い 月1500円(6個入り 税別)程度(いろいろ種類も豊富)
*1個が簡単な水洗いで5日リユース可能
〇冬場、自転車やバイクに乗っても眼鏡が曇らない!安心で安全な運転に繋がる!
〇ロシア、中国、台湾など世界7カ国で販売実績があり、現在も各国から注文・問い合わせが続出!
〇お部屋のお掃除などの際ハウスダスト対策にも最適
〇姉妹製品 ノーズマスク・スーパーでは 鼻水の防止機能も
**全国的には福岡は花粉症、 PM がひどく対策が必要なエリア。
(福岡地区では今年早くも PM 注意報が)

<鼻呼吸、口呼吸の違い>

各論がありますが 大きくは同じ論点!

鼻と口には決定的な違いが有り鼻は空気を吸い込んだらホコリやチリ、花粉などウイルスの侵入を防ぐ役割を果たしてくれます。言わばフィルターの代わりですね。ですがそのフィルター機能が無い口で呼吸したらどうなるのか?

お分かりですね。口呼吸を続けると様々なウイルスや花粉などの侵入を許し、体に異変が生じます。また、鼻は冷たい空気を一度温め、湿らせて肺に送る機能も備わっています。冷たいままや乾燥した空気を肺に入れるのは体を冷やすことになりますし病気の原因にもなります。

以上の様にヒトは口で呼吸するような体の仕組みになっておらず鼻で呼吸することが望ましいとされています。

↓もう少し具体的な仕組みの違いを解説します

<参考イメージ図>